f:id:akisan01:20170816203447j:image

先日IKEAで購入したアイストレー。

▶︎IKEAで購入する我が家の定番品と、新たに購入したもの。 - ちょうどいい時まで

氷は作らない代わりに、トイレ用洗剤を手作りしました。

予想通りというか、やっぱりというか使いやすかったのでご紹介。

無くてももちろん作れますが、あるとお手軽に作れます。

  • 柔らかアイストレーでトイレ用洗剤を手作り
    • 材料
    • 作り方
  • 失敗した!
  • 失敗しても大丈夫
  • おわりに
  • お買い物

柔らかアイストレーでトイレ用洗剤を手作り

前にプラスチック製の製氷皿で作りました。

f:id:akisan01:20170817133907j:image

過去写真使い回し 

今回は柔らかいトレーなので取り出しやすかったです。

f:id:akisan01:20170817134011j:image

材料

  • 重曹
  • クエン酸
  • 水(ほんの少し)
  • お好みでアロマオイル 数滴

重曹:クエン酸=2:1ぐらいで作りました。

作り方

全て混ぜて固めて乾燥させるだけ。

詳しくはこちらで。

タイトル

トイレ掃除をかんたんに!トイレ用タブレットを手作り。

 

ギュッと固める為に、ギュウギュウ押し込んだ方がうまく出来上がりますが、トレーが柔らかいので、ちょっとやりにくなった。

ギュウギュウ詰め込んで、丸1日ぐらい外で干せばカラカラに。

しっかり乾燥させないと崩れます。

失敗した!

今回の完成品はこちら。

f:id:akisan01:20170817133501j:image

右下の方がモコモコしてるのわかりますか?

乾燥させてる間にモコモコ反応してきてしまいました。

量が足りなくて、後から追加した分の水分が多かったようです。

湿気の多い日に外に干しておいたら、空気中の水分吸ってもっとモコモコしちゃいました。

おばかな私、考えればわかりそうですよね(^^;

失敗しても大丈夫

トイレにポンした時にシュワシュワは減りますが、もちろん使えます。

アロマオイルをたらしてあるので、トイレにおいておけば芳香剤代わりになって一石二鳥。

おわりに

トイレ用洗剤って、臭いが強くて頭が痛くなるので苦手です。

これなら、毎晩寝る前にでもポンしておけば配管内はキレイ(多分)

朝起きたら、便器内とその周りを掃除すればOK。

好きな香りで(今回はミントで作りました)で作るのがオススメです。

好きな香りのおかげでトイレ掃除もやる気アップ!よろしければお試しください。

 

お買い物

シリコン型はやっぱり製菓道具の方が豊富。

 

ハート型可愛い。

 

スライム欲しくなりました。